スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチっとクリックお願いします!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【映画】Hancock(ハンコック) ウィル・スミス主演 

10079496260_s.jpg ウィル・スミス主演の海外映画。

【シナリオ】

地球にたった一人、何千年も生きている、人間の姿をした<存在>。スーパーパワーで人助けをするもジョン・ハンコックの評判は芳しくない。
ある日、昼間から公園のベンチで酔いつぶれていると、武装集団のニュースを見た少年が事件を知らせてきた。少年に急かされて嫌々ながら現場に向かったハン コックは、ハイウェイを暴走する犯人たちの車に追いつくと、その車をロサンゼルスでも有名なビルのてっぺんに串刺しにしてしまう。犯人たちの暴走も止まっ たものの、テレビ中継を事件を見ている市民は大惨事の一歩手前の映像に、冷や汗を流している。

こうして凶悪事件を解決しても、街には大損害を与えてしまうのが、ハンコックの日常。スーパーヒーローの過激な行動に対し、市民の怒りは頂点に達しようとしていた。



そんなある日、ハンコックが踏み切りで立ち往生している車を救うために、その怪力で電車にエルボーをくらわせて荷台を破壊。一部始終を見ていた市民からまた非難を浴びてしまうが、助けられた車の運転手でPRマンのレイは、命の恩人として、嫌われ者のハンコックを擁護し、イメージアップのPRを買って出る。

イメージアップの案は、ヒーローらしいコスチュームを着て、周りの人にはねぎらいの言葉をかけてみよう、離陸・着陸の際には、道路を破壊しないようにパワーをコントロールしながら……などなど。その打ち合わせのため、レイの家を訪れ、彼の妻メリーを見たハンコックは不思議な感覚にとらわれる。彼女もハンコックに対して意味深な視線を残す。二人はなぜか惹かれあう運命にあるようだが、その理由はわからない。彼女はハンコック自身も知らない、彼のスーパーパワーの秘密を知っているらしいが…。


実際に僕も見ましたが非常にインパクトがありおもしろい映画です。
スポンサーサイト

ポチっとクリックお願いします!!
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター
Categories
SEO対策
※WARNING※
当ブログで紹介しているツール・サイト等を利用したことによって貴方のPC・iPod等が故障した場合、当ブログの管理人は一切の責任を負いかねます。ツール・サイト等の利用は全て自己責任でお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。