スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチっとクリックお願いします!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iPod touch V2.2 早速試す。 

download.jpg 先日(11月21日)発表された、
iPod touch用のバージョン2.2を早速試しました。
前回の記事でも伝えましたがiPhoneでは機能追加
された、絵文字機能の追加、Mapのアップデートが
iPod touchでは行われていませんでした。

大きく変わった点はSafariのみです。
前バージョン2.1に比べ、かなり快適になったようです。
落ちることも少なくなりました。
また,URLの横にサーチエンジンを搭載しました。

このサーチエンジンはSafariの設定から、
"Google"か"Yahoo!!"を選択することができます。
(デフォルトはGoogle)







今回機能追加されなかった、絵文字、Mapの修正は今後有償でアップデート
という形になる可能性もあります。


脱獄(JailBreak)はiPhoneでは既にiPhone Dev Teamが成功したようですが、
iPod touchはまだのようです。 GUI版がリリースされましたら、改めて紹介いたします。



-----------------------------------------
・iPod Dev Team
         http://blog.iphone-dev.org/
・QuickPwnQuickpwn
         http://www.quickpwn.com/
-----------------------------------------
※まだ脱獄用のツールはリリースされていません。  
またiPhone OS 2.2はBaseBand Updaterを含んでいて、
 ツールがリリースされる前にiPhoneを2.2にアップデートしないでください。

[ iPhone Dev Team ]
[ iPhone Dev Team ]

[ iPhone Dev Team ]
[ iPhone Dev Team ]
[ iPhone Dev Team ]
[ iPhone Dev Team ]
スポンサーサイト

ポチっとクリックお願いします!!

iPod touch V2.2 リリース。・・・しかし機能追加はなし 

MobileCrunchによると、本日リリースされた「iPod Touch 2.2」には、iPhone 2.2に含まれていたGoogleストリートビューや公共交通機関および徒歩による経路情報といったGoogle Mapのアップデートは含まれていないそうです。
maps-1-thumbnail2.jpg
(画像はGIZMODO様より)

また、このアップデートの目玉といっても過言ではない、
絵文字のサポートがiPod touch 2.2にはないようです。
今後、有償リリースも考えられるとのことです。
ポチっとクリックお願いします!!

【iFunBox】 touch/iPhoneにUSB接続でデータ転送。 

ifunbox.jpg
iPod touch/iPhineへデータを転送する方法はSFTPを使用するなど数多くありますが
その中でもUSBを使用してデータ転送を行うこのiFinBoxは転送速度が非常に速く、
フォルダ等の構成も見やすくなっており、なによりよい点は日本語のファイル名のまま
UPすることができるというところです。

当方の環境ではZIP形式のファイル、7つ。計580MBを転送したところ
約30秒ほどで転送が完了しました。
以前までは無線LANでWinSCPを使用していましたが上記のファイル
ですと30分ほどかかっていました。
転送速度はかなり早いです!!

それでは手順を紹介します。。。



1.ココからダウンロード&解凍してください。
2.解凍してできた“iFunBox.exe”を起動する
3.USBケーブルでiPod touch/iPhoneをパソコンへ接続する




後はRaw File Systemを展開すれば各フォルダへアクセスできます。

ポチっとクリックお願いします!!

遂にiPhoneでワンセグが視聴可能に!! 

os_iphoneisdbt1.jpg
ym3g01.jpg

iPhone 3Gとデザインを合わせたワンセグチューナー兼充電用バッテリー「TV&バッテリー」も発売する。販売元はソフトバンクBBで、12月中旬以降に販売予定。全国のiPhone 3G取扱店で購入できるようになるようだ。価格は未定だが「1万円前後で出せるといいと思っている」と説明員は話していた。

 50(幅)×85(高さ)×16(厚さ)ミリ、重量約80グラムのコンパクトな専用モジュールは、Dockコネクター経由でiPhone 3Gの充電ができるほか、内部にワンセグチューナーを内蔵しており、無線LANを経由してiPhone 3Gでワンセグが視聴可能になる。これで「バッテリーが持たない」「ワンセグが見られない」という問題を解決する。

----------------------------------------
引用
 ・SoftBank
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2008/20081030_09/index.html
 ・+D mobile
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0810/30/news057.html
----------------------------------------

遂に!!って感じですね。
iPhoneでのワンセグ機能は一生ないだろうと思ってたケド・・・・・・・
AppleじゃなくてSoftBankが出したらしいですね。

ワンセグを受信して本体にWifiでデータ送信するっていう仕組みですケド・・・・・
相当バッテリー食いそうな気がする。
でも大容量バッテリー内臓でUSBでつなげばiPhoneを充電することもできるらしいです。
これなら大丈夫かも!!価格は1万円前後との事。


・・・・・ひとつ気になることが・・・・・・・・・・
これってiPod touchにも対応してないよね・・・・・
くそ!!
SoftBankさん---
つくって下さい!!



ポチっとクリックお願いします!!

iPhone 次期ファームウェアV2.2は絵文字に対応!! 

iphon22_emoji.jpg

iPhone OSの時期バージョン「2.2」が絵文字に対応する、とMacRumorsが報じています。 一部の開発者向けに配布されているiPhone OS 2.2のベータ版に含まれていたもので、461個の絵文字が登録されているようです。 現在のところ、これらの絵文字へは非公開の特別APIを通してのみアクセスが可能で、現在(2.2 ベータ)のところユーザーからアクセスできる状態ではないようです。








スクリーンショットを見る限り、左下の”地球”アイコンはキーボードを切替えるアイコンと酷似しており、「フルキーボード」「テンキー」に続く、第3の日本語キーボードとして実装されることが予想されます。 絵文字への対応は多くのユーザー(購入検討者を含む)が待ち望んでいた機能で、またひとつ「iPhoneで出来ないこと」が減ることになります。 また、今回のようなリークが、先日の”SDKのNDA緩和"の中で、NDAの適用が継続されてるとしていた、"unreleased software and features"、のことを指しているのは言うまでもありません。

 

iPhoneを使わない理由の中に『絵文字が使えない』という理由がありましたが、

これでひとつの悩みが解消されましたね。

でももっとたくさんの悩みがiPhoneにはある。

Softbank以外の携帯とはメールできないだの、電池消耗が早いだの・・・・・・・・

これで売り上げが伸びれば良いですケドね・・・・・

 

 




ポチっとクリックお願いします!!
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター
Categories
SEO対策
※WARNING※
当ブログで紹介しているツール・サイト等を利用したことによって貴方のPC・iPod等が故障した場合、当ブログの管理人は一切の責任を負いかねます。ツール・サイト等の利用は全て自己責任でお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。