スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチっとクリックお願いします!!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シーラ・Eとは・・・ 

セックス・シンボル(“シンバル"か)とも思しき官能的な美貌、悩ましい肢体、さらに歌って、踊って、叩ける(笑)才女、シーラ・E.。三拍子だけではなく、四拍子も五拍子も揃ったパーカッショニストだ。カリフォルニア州オークランドといえば、スライ&ザ・ファミリー・ストーンやタワー・オブ・パワーを育んだファンクの名産地。そんな土地で、父親に打楽器奏者ピート・エスコベート、そして叔父にクラブ・シーンで人気のコーク・エスコベートを持つ彼女は恵まれた音楽環境に生まれ育ち、ティーンエイジャーよりプロ(ラテン・フュージョン・バンド、アズテカのドラマー)として演奏し始めた。さらにジョージ・デューク、ハービー・ハンコック、ダイアナ・ロスといったビッグ・ネームの録音やツアーに参加し、徐々にその活動の舞台を押し広げていく彼女。そして84年、プリンスの全面プロデュースのもとでデビュー・アルバム『グラマラス・ライフ』を発表。ラテン・ミュージックをポップに昇華したサウンド群を示し、人気を博すことに。その後もラテンをベースに、絶妙にジャズやフュージョンへアプローチした多くのアルバムをリリース。現在に至るわけだ。また、TM NETWORKの再結成曲に客演し、日本でも話題を集めたことも記憶に新しい。
しーみえ

スポンサーサイト

ポチっとクリックお願いします!!
昨日のやつだねww

ブログ更新したから来てねww
[ 2009/03/11 15:19 ] [ 編集 ]
うんw
昨日のやつw
[ 2009/03/11 18:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Google

Google

WWW検索 ブログ内検索

FC2カウンター
Categories
SEO対策
※WARNING※
当ブログで紹介しているツール・サイト等を利用したことによって貴方のPC・iPod等が故障した場合、当ブログの管理人は一切の責任を負いかねます。ツール・サイト等の利用は全て自己責任でお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。